トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学生終わりました

はいタイトル通り
長い長い学生期間が終わり
明日からいよいよ社会人です
このブログを始めた時はまだ高校2年生
そこから大学大学院とだらだらと月に1回ギリギリ更新することで消さずに残し
いつの間にか社会人ですよ

だらだらと書くので後は追記で
さて適当に学生生活を振り返ってみますが……
いやまぁ振り返るもなにもなく
ただ単に振り返りという理由つけて今思ってることを徒然書くだけなんだけどね

まぁ本分である学習研究についてはそこまでいうこともないでしょ
というのもそれなりにちゃんと専門分野を学び
一応のスキルを付けて
そこそこの成績もとり
ちゃんと国際会議の発表もこなしたので
及第点ではなかろうかと
あとは教授にはまだ研究続けますって言ってるのと
まだ大学にはたまに行くつもりではあるんで

さて問題は……問題?いや別にそういうわけじゃないけど
結局のところ4+2年間リア充とか言うよくわからん世界とは無縁で
最初の2年間は授業の間2時間以上時間が空くと家に帰ってきて
引きこもってなにかやっているという暗澹とした時を過ごし
2年の終わり頃はピアサポート組織……と言っても企業の人事にも伝わらないけど
まぁつまり学生が活動する学生相談室みたいなところに所属したり
今の友達に引っ張りあげてもらったりして
ようやくそれなりに楽しく充実した日々を送るようになったわけだね

とはいうもののだからといってリア充になったわけでもなんでもなく
うん……いやえぇっと……
いやまぁこんなんでも
大学で彼女といちゃいちゃみたいなそういうのも体験してみたかったなぁとか
そんなことも思っちゃったりするわけですよ

それでも3年以降はなかなか楽しくて
特に4年から修士の1年2年とだんだんとよくなっていった感じもする
逆にそれがリセットされる感覚があるからなんか気分が沈んでるのかもしれない

実は真にぼっちだった時期というのは一応なくて
1,2年の頃は最初の頃の英語の授業で話すようになった友達がいて
そいつとだいたい一緒にいたんだよね
まぁなぜか3年になったら大学来なくなったんだけど

なんかブログの記事をさかのぼってみると
ぼっちだった時期の方が記事のテンションが高い気がする
別にリアルの反動とかじゃなく純粋に楽しかったんだろうなぁ

いつもどおりめんどくさくなったからこのへんで
  1. 2014/03/31(月) 22:18:11|
  2. お知らせ・管理など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月のお絵描き | ホーム | 服の塗り方を試すために描いたイケメン的ななにか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://took.blog72.fc2.com/tb.php/848-5fd02fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。