トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港遠征の報告

香港の国際会議にポスター発表行ってきたんでその簡単な報告
って言っても学会の中身はまぁ正直自分が書いてもしょうがないんで
香港の街を合計10時間程度歩いただけの経験で感想でも

もう更新日的には二週間以上前の話になるけどね

ちなみにまだ途中
でも1ヶ月更新なしの広告出ちゃったから

追記で
まるっと7年ぶりの海外
ちなみに前回は修学旅行

アウトライン
1.香港の町中
2.ホテルレビュー
3.香港の雰囲気


香港の町中


まぁまず第一印象は
海外来た気しない
というのも
結局向こうもというか向こうは漢字文化なので日本でも見慣れた文字が見える
といっても読めるわけじゃないんだけど……
そして店の看板とか普通に日本語がある

ただまぁそれでも市街地入ると微妙な違和感はあったりして
まず
せまい
ほんと狭い
建物の密集具合が半端じゃない
それと同じ会社がまとめて建てたのか
同じデザインの建物が固まってる
なんかこう併せてあれだよ
シムシティ
あーあのゲームってこういう……みたいな感じがした

あとホテルから会場まで3キロぐらいあったけど
行き(ホテル→会場)だけ歩いってったんだけど
道路は人が歩くようにできてない
反対側に渡ろうと思ってもなかなか渡れない
一本道路を渡ろうとすると3つぐらい信号待ちする
夜は一部歩道が封鎖される
などなど

基本的に市街地は建物の中やそこからつながる歩道橋を通るのがメインっぽい
まぁ便利といえば便利
こういうのができるって計画的に作られた街なのかなぁみたいな感じがする
そういう構造だから百貨店みたいなところも個々の店は閉じてるけど通路は開放してるし

まぁ人が歩くようにできてないということは車が通るわけだけど
市街地の道路がすでに高速っぽい感じがある
あと曲がるためのレーンが普通にある
そしてそれなりに交通量があるわけだけど
タクシーの数すげえ
なんか道走ってる2台に1台かもうそれ以上タクシーなんじゃないかってレベルで多い
まぁ道歩けるレベルじゃなかったりするし観光地だし
ただタクシー使わなきゃいけないっても
日本よりは全然安い
3,4キロ乗って大体400~500円ぐらい?



ホテルレビュー


ビショップ レイ インターナショナル ハウス(Bishop Lei International House)
というところに泊まったのだけど
まぁ理由は前にやっぱり国際会議で海外行った友達が
booking.com使ってホテルとったよっていってたから
じゃあ自分もと
予算と場所と評価で絞込かけて上の方にできてきたから
んじゃここでいっかーとかいう感じ
一泊大体1万円ぐらい

全体的には
きれいなビジネスホテル?
という印象
ただちょっと狭かったかなぁ
キャリーケースがでかかったせいもあるけど微妙に全開にできなかった
まぁそれ以外はあんまり気にならなかったかなぁ
Wi-Fiも使えるしテレビもエアコンもちゃんとあるし
そういえばディスカバリーチャンネル映ったけど見なかったな

ただ安い部屋泊まったから眺めは別に
目の前ビルの間で工事してるのとか見えたし
全く気にならないからいいんだけど
と言うかむしろそういうの見れたほうが個人的には面白い

個人的にカウンターの人ととか
なんかこいつ愛想ないなぁ
とか思ってたりしたわけだけど
仕事は早かったかなぁと

そもそも他行ったことないから比較はできないけど
まぁただ泊まるには結構いいところだったのでは?
という感じかね



香港の雰囲気


まぁこういうのを書くのもどうかと思うけど
正直2回目はもういいです
普段とは違う場所というか
やっぱり日本にはないような空気に触れるというのは
それはそれで面白かったし発見もあったのだけど
ただまぁまた行きたいかと言われれば……
そもそも海外自体すきじゃないしね
だからこそ一回目の国際会議は日本が会場になってるのを選んだわけだし

一番はまず言葉が通じないこと
もちろん自分の英語力の問題なら仕方ないんだけど
向こうはこっちが英語で話そうとなんだろうと
頑なに中国語を使ってくる
もちろん英語が通じる人は日本よりは多いんだろうし
そういう人に当たれば自分の方が喋れないということになるんだけど
向こうの英語喋れない人はマジでこっちがわかってなくても気にせず中国語オンリー
まぁ西洋人と違って見た目ほとんど区別付かないからってのもあるかもしれないけど
こっちがたどたどしい英語のような何かを喋ったら察してほしかったなぁと

書き途中
  1. 2013/12/06(金) 04:59:50|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お絵描きの変遷 | ホーム | 髪の毛の塗り方を変えてみたというお話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://took.blog72.fc2.com/tb.php/841-c6208f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。