トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

異方性反射

っていうか異方性反射も表現できるなんかよくわからないものを実装した
そもそも異方性反射って表面の小さな凸凹が影響してるんだから
それをノーマルマップで与えてやりゃいいんじゃね?というわけ
だから異方性反射っていうより表面形状のマッピングって言った方がいいかも
ただスペキュラ計算は単なるフォンの反射モデルなのでお察しくださいと

ドアノブっぽいモデルを使ってテスト
異方性反射
まぁ多分できてるんだろうけど…
法線補間してるのにカクカクに見える…
アップベクターも補間してやる必要があんのかも
それだけで綺麗になるのかどうかは知らんけど

分割が細かい球と大きなテクスチャを使ってテストした画像
左が横に筋が入ってる風、真ん中が縦に入ってる風、右が凹みがある風のテクスチャ
テスト1テスト2テスト3
ちょっとは綺麗にできてる気がする

…んだけどクソ重てえええええええええええええ

追記(20:43)
アップベクターの補間計算を追加
補間計算あり
おお綺麗になった
でもこれ頂点のUV値が合ってないところがあるとちゃんと計算されなかったり…
まぁでもそれはしょうがない
…のかなああああああああああああああ
あーもう解決方法は普通に見当付いてるし実装自体もかなり簡単なんだけど
食うメモリと初期化時の計算コストがまた増える…
でももう今更なのかな…
  1. 2010/05/29(土) 18:54:42|
  2. 自作レンダラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<画面上においておくだけのメモ帳アプリ | ホーム | 法線マップでやらかした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://took.blog72.fc2.com/tb.php/685-c21fe23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。