トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自作レンダラ その13

屈折の式直したよ…
修正
何が間違っていたかというと
・屈折の式で絶対値でなければいけないところがあってそこがおかしかった
・屈折の式で出てくるのはベクトルなのにそれをそのまま次の点にしていた(オフセット無視)
・判定ミスでスムージングしないはずのところまですべて滑らかにしようとしていた
後なんかまだあったような気がするけどこんなところ
いやーまぁなんと言うか…うん…

それと上を修正した後でた問題
こいつで今回結構手間取った…
最後の難所
どうも二回に一回屈折できてない…わけじゃないんだがなんかおかしくなるみたいで
なぜか表面にスムージングかけると何ともない
なんでかなぁと結構悩んだんだけど
屈折の式で法線を見るとき、裏側からのときは法線をひっくり返して渡さなきゃいけなくて
そのために法線の値にマイナスをかけてたんだけど…
あれだよ、Javaでは隠されてるけど意識しなきゃいけないあれ
ポインタ
参照型と値型の違いが…ね…
法線は面クラス内の法線を計算するメソッドからもらってくるんだけど
スムージングしないときは面の法線をそのままもらってくるようになっていて
そのとき値型の様な代入の仕方をしてその法線配列のポインタをそのまま返し
屈折するたびに法線がクルックルひっくり返っていたと…
はぁ…
配列をあっちこっち渡してるから結構気をつけてはいたんだけどなぁ…
  1. 2009/06/06(土) 23:37:09|
  2. 自作レンダラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自作レンダラ その14 | ホーム | 自作レンダラ その12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://took.blog72.fc2.com/tb.php/559-a0bdf1d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。