トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Tobii EyeX Controllerでやりたかったことはこれだよという動画

さて,
ずっと進捗を書いてたから今更だけど
視線入力で何がやりたかったてこれですよ

というかまず真っ先に思いつくのってこれしかなくないか?と

動画ではデモのために意識してトリガー踏みにいってるけど
やっぱり無意識の動きが取れるというのは大きくて
ふっと動かした目線に対して反応が返ってくるっていうのはかなりリアルに近づける気がするんですよ
マウスだと基本的に自分が意図的に動かすわけで
それだとまた違ってしまう
ホントなんで忘れてたんだって思うけど「あ,目逸らした」はそれが効果的に出る一例だと思う

とかちょっとまじめぶって語ってみたけど
いつもどおり思いついてしまったネタをやりたくなっただけだよね

少し真面目な話するとこれくらいならキャリブレーションはほとんど必要ない
人が変わったらさすがにわからないけど一応ツールにプロファイルを複数持てるからまぁいいでしょう
あとこの前大学で試してみたらちょっと画面の角度は気にしないとまずそうだとわかった
やっぱり普通にデスクトップPCのディスプレイにくっつけて机の前で使うもの
その分安いからまぁいいでしょうって感じ
一番の難点はHMDと一緒に使えないってことだね
今流行ってるだけに結構痛いけどまぁ別方向の可能性ってことで

やっぱりもう少しやればよかったかなぁとは思う
「あ,目逸らした」は最初はやろうと思ってたのに作ってる時本気で忘れてたし
あと肩落として呆れるっていうモーションだけはあったけど単体じゃ使えないし
まぁそう思うなら作ればいいんだけど

後はこっちからの入力がもう少し欲しいね
というか言ってしまえば音声認識欲しい
自分が触ったことあるのだとJuliusかな?
今だったらもう少し色々ありそうだけど
このレベルのデモに使うぐらいならそんなに難しくはないと思う

正直なところ素直にミクさん使ってればというところはなくはないけど
やりたいことをやりたいようにやったからいいでしょう

あーでもホントEyeX流行らないかなぁ
視線入力デバイスで言えばかなり安いし
他いろいろ流行ってるデバイスってこれくらいの値段だし……
某ゲーム会社がHMD使って女の子といちゃいちゃするデモ作ったじゃん?
ほらこれはいけるって

--2014/12/13追記--
なんか2万再生越えてた
最初の24時間は全く伸びなかったけど2日めの伸びが良かったね
情報サイトでも紹介してもらえたみたいだし
ただNN付きで紹介してもらえたのにNNに入れてたサークル名をタイポしてたということに後から気づいて
せっかくの機会だったのにかなり残念なことに……

まぁでも動画的には10万再生いってる先駆者いる上でこの現状だから
たかだか2万強の動画でEyeXが盛り上がるってことにはならなそうだなぁと
とりあえずStealseriesからでる製品版待ちか
もうもっと完成度の高いものが上がるか
いやまぁ本気で流行らせたかったら自分でやるべきなんだけど
このネタをもう一回投稿するには相当クオリティあげないといけないからなぁ
一回目は一発ネタとして許されても次はパターンが倍になりました程度じゃ意味ない
そうなると思いつくもの全部ぶっこむとかぐらいやらなきゃいけなくて……
いやー……状態遷移ってまじめに作ると結構しんどいのよ……
技術系の動画はまたあげたいけど
今度はレンダラにしたいなぁ
--追記ここまで--
スポンサーサイト
  1. 2014/12/08(月) 21:57:17|
  2. 試験的な物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマト2199星巡る方舟

ヤマト2199星巡る方舟を見た
というわけでそういえば本編見た後感想書いてたなと思い出して
その時と同じように感想+α
今までどおりネタバレあり

追記で
[ヤマト2199星巡る方舟]の続きを読む
  1. 2014/12/07(日) 00:47:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。