トックのCG部屋-トップ別室へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦闘空母その4

今回は艦橋の作り直し
戦闘空母艦橋
あとはエンジンと武装とあとアンテナとかの小物をつけて完成
要するにまだまだってことだけど
砲塔もちょっと作り直したいなぁとか思ったり思わなかったり

何か月ぶりかの……というか1年以上振りの月2桁更新
内容を見ると
ここ数回は3DCGで登場メカの作成
最初の方は2D絵
合間に技術系メモと研究の途中経過
ヤマト補正がついた現実逃避はんぱないっす

ま、後々まで公開してるのが2桁残ってるかどうかは知らないけどな!
10回のうち3回の更新は
休止したものを除くともっとも非公開率が高いカテゴリ二次元だし
(今現在40回の更新のうち26、ほぼ2/3が非公開)
まぁそれでもここ最近にしたらかなり多い方
そもそも最近は下書きに戻したも自体がほとんどないから

ただその分ここ2か月2桁だった読書が
月目標に到達しないかもしれないという状況
ま、もう冬だし
読書の秋終わったし
スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 08:21:07|
  2. 銀翼のグリフォン(仮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦闘空母その3

半年振りか……と言った記事から一年以上

後ろ半分を大改装
戦闘空母
まぁなんとなぁくイメージに近い感じになってきた気がする
ただ前半分の船体が細いせいで正面に近いアングルから見ると……
個人的には横のちょい上からと、斜め後ろ下からが好き
ま、今回は載せないんだけど
船体の形はおおよそできたけど艦橋は作り変えないといけないかな

主人公の部隊の母艦=艦艇の中では主役
ということでだっさいの作るわけにはいかん
とは思っているのだがやっぱりなかなかデザインしづらい
これももう4つ目だからね……
戦闘空母っていうからには戦艦部分と空母部分がなきゃいけない
空母ってことは艦載機を積むスペースと飛行甲板がいる
飛行甲板も積むスペースも幅は最低限艦載機の幅以上
そうすると全体の幅が……
片側だけってのもやっぱりバランスとりにくいし
艦底に付けるのは連合側ではちょっとやりたくない
で、さらにそこに戦艦っぽさ
今砲塔は二基ついてるけど設定を考えるともう少しほしい
あと対空砲をつけるスペースがあるかちょっと怪しい
ミサイル発射管はまぁ割と何とかなるからいいんだけど
敵側だったら結構自由度高いんだけどね

さて、9月10月と2回しか更新してなかったのに
ここにきて今月9回目の更新
表面上?の理由はヤマト2199の特報を見てテンションあがったから
そろそろ論文を書かなきゃいけないのにね
というかたぶんその論文書かなきゃがここ最近の更新につながってるんだろうね
あれだよ
あの今までのテスト前になると更新頻度が高くなるあれ
  1. 2011/11/26(土) 07:34:38|
  2. 銀翼のグリフォン(仮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラミングメモ(Blenderアドオンの作り方)

自分の作ったスクリプトをBlenderのメニューに登録して使うために
最低限これをやれば動くってことをメモ書き
というかまぁ載せたサンプルコードがまんまテンプレに使えるかも
ただ、本当に自分で使う最低限のことしかやってないから
配布するとかならもうちょっとちゃんと仕様を調べて作ってね
ちなみにバージョンは2.5系
2.4以前は全然違うから別なところをあたってね

いつも通り追記で

[プログラミングメモ(Blenderアドオンの作り方)]の続きを読む
  1. 2011/11/24(木) 02:15:03|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敵戦艦その1

今回は敵の戦艦
一つ作り終えてから次のものなんて無理

敵戦艦
船体自体は宇宙だし割と自由に作れるけど
武装については根底にある技術がある程度同じと考えると
あまり両サイドで違いすぎるってのも変な感じがする

昨日の巡洋艦がだいたい250mでこれが300mちょい
ただもう少し作りこまないとスケールがわかりづらいかな

そういえばそれで思い出したけどヤマトって設定見ると
え?そんなに大きかったの?ってのが結構ある
割と敵側の方がそうなんだけど
あんまりヤマトとかと対比がないせいか
300~500は結構多いのにヤマトと同じぐらいかそれ以下に見える
まぁあの世界で大きさの設定とかあってないようなものだからいいんだけど
彗星帝国の超巨大戦艦ぐらいかなぁ
あれは完全にレベルが違うけど
  1. 2011/11/22(火) 23:52:49|
  2. 銀翼のグリフォン(仮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敵巡洋艦2その1

最近お絵描きが多かったけど
ヤマト1作目をリメイクするという話を聞いてメカが作りたくなった
タイトルが"2その1"なのは別なやつを前に作りかけで上げてるから
敵巡洋艦
いつも通り作りかけ
横のとげとげは主砲ね

本当は戦艦のデザインするつもりだったんだけど
作ってるうちに戦艦にしてはちょっと地味な感じがしたから
まぁちょっと縮めて巡洋艦ってことにするかって感じ
前に作ろうとしたやつを合わせると2隻目の巡洋艦だけど
主人公側で作ろうと思ってるのが
指令戦艦*1,戦艦*1,戦闘空母*1,巡洋艦*2,駆逐艦*2,他出てこないかもしれないけど空母とか
だから敵側にも2種あってもいいよねと
てかやっぱりこう見ると無謀かもなぁ
作る時間云々というより浮かばない

ちなみに全体的な方針としては
主人公サイドの艦はヤマトの地球型っぽい雰囲気
敵側はいかにもSFですっていう雰囲気
まぁうまくは言えないけどね

以下どうでもいい追記
ヤマト2199について
[敵巡洋艦2その1]の続きを読む
  1. 2011/11/22(火) 03:16:51|
  2. 銀翼のグリフォン(仮)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お絵描きの途中経過

首から上が塗り終った
塗り途中経過
髪の毛の塗りを昔のやり方……っていうほど描いてないけど
に戻してそれを改良する方向で描いてみた

昨日就活を終えた先輩の話を聞く機会があったんだけど
その中で
「デザイナー志望の人は9時間*週6で描いてるから
俺たちが情報系の中でがんばっても勝てるわけがない」
ってのがあった
まぁそりゃそっかぁって感じ
こっちでいうプログラミングと同じなんだからそれぐらいやるわなぁ

でもそう考えるとプログラマ系って文系でもなれるわけだから
あんまり評価してもらえてないよなぁとも思う
プログラミングは作業じゃないんだけどなぁ
  1. 2011/11/17(木) 13:00:56|
  2. 二次元
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のお絵描き

これまでは顔だけ描いたらとりあえず塗ってたけど
今回はちゃんと全身描いてからにした
線画
今回はゲームのメインキャラのデザインという体で描いてみた

一応キャラの設定は簡単に言うと
教科書を教科書にして生きているような真面目君
途中から友達を材料にして設定考えたけど
まぁいろいろそこから連想ゲームをした結果
雰囲気はまぁわかるけど全く別物というキャラになったよね

絵のイメージとしては
ツリ目にちょっと長めのさらっとした髪
まぁ雪風の深井零っぽい雰囲気になればと思ったけど
別に見ながら描いたわけじゃないからこんな感じになった

今べた塗り終って頭を塗ってるけど
うーん……まぁどうなるかなぁ
髪は前回と前々回は友達の塗りをまねてたけど
今回はちょっと昔の塗り方をベースに改良してみてる
どう転ぶかはまだわからんね
  1. 2011/11/14(月) 05:42:06|
  2. 二次元
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研究の途中経過その2

なんか寝ようと思ったけど2時間ぐらいで起きちゃったから
そういえばと思って適当に更新

左が元のアニメーションで右が出力結果
GIFアニメ
元データ出力結果
出力結果の方の背景が青いのは背景色をただ青に設定してるだけ

あ、でもこれって本当は元の動画の背景からとってきた方がいいのかなぁ
メッシュがない部分のことは全然考えてなかったわ……
背景が全く動かないんならメッシュがある部分を除いて
まぁそのために前後数フレーム見て最頻値とってくりゃよさそうだけど……
もし動くなら背景のオプティカルフローを……ってそこで容易に求められるなら
そもそも頂点データを必要とする今の方式なんてやらなかったわけで

っても自分基準で考えたら
そもそも背景まで合成してから単体にエフェクトかけるなんてことはしないから
透過色にしとけばいいってだけなんだけどね
  1. 2011/11/09(水) 23:13:06|
  2. 試験的な物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラミングメモ(クラメールの公式)

クラメールの公式のプログラム
クラーメルとかクラメルとかいろいろブレがあったりするけど
つまり連立方程式解くときに使うあれ
手計算で解くならガウスの消去法の方が楽かもしれないけど
まぁプログラムで解くならこっちでしょう
--------2011/11/29追記-------
ってこともないか
3次までならこっちの方が書くの楽だけどそれ以上ならあっちの方がいい気がする
計算量や精度の話は知らん
--------2013/03/28追記-------
おそらくクラメルの公式の利点は
解なしの判定が容易なのとそれ以外条件判定が不要で計算が単純ってことかな
それも3次までの話でそれ以上だとガウスの消去法の方が有利
--------追記ここまで---------

今回はおまけでクラメールの公式の導出……とは言わないかもしれないけど
まぁそんな数式的なものもつけてみたよ
[プログラミングメモ(クラメールの公式)]の続きを読む
  1. 2011/11/03(木) 07:32:17|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒロインっぽいだれかの立ち絵

一応続いているお絵描き
ようやく一枚完成
今回は立ち絵風
ヒロインっぽいだれか
まだ制作をあきらめていない"銀翼のグリフォン(仮)"のヒロイン
……というかたぶんヒロインらしいヒロインいないんだけど
メインでは唯一の女キャラ
のデザインということにしたい

設定より幼く見えるとかいろいろ言われたけど
その辺は設定は一言
"無口ロリ"
だったわけだからまぁ許して

体の塗りに合わせて服の塗りも変えたけど
個人的には前回のアニメ塗りの方が好きかも

あと主線色トレスするつもりだったけど忘れた
まぁこれはこれでメリハリあって好きだからいいんだけど
ただちょっと主線太すぎたかな


さて今回立ち絵風なのは訳がありまして……


ゲーム画面風
これがやりたかった!

ちゃんとプログラムで表示してるよ!
最低限の動作はするよ!
  1. 2011/11/03(木) 04:45:19|
  2. 二次元
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トック

Author:トック

プロフィール(仮)

twitter:elgraiv_took
└ブログ更新情報

twitter:elgraiv_take
└無駄な日常つぶやき用

FC2カウンター

コンテンツ一覧

本棚

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。